セーバー技研は設備事業を通じて
世界中の人々に快適環境と期待を
越えるサービスを提供します。
セーバー技研株式会社

078-854-7175
9:00〜17:30 土日祝・年末年始を除く
Service 事業紹介 / メンテナンス事業

空調の室内機/配管洗浄


空調の室内機/配管洗浄

高度な知識と技術力、経験が要求される吸収式冷温水器・冷凍機の水系洗浄は、
機器を理解していない場合、洗浄機トラブルが発生することもあります。
吸収式冷温水器・冷凍機の水系洗浄は、豊富な経験とノウハウ、技術が必要です。
実績のある当社へ、おまかせください。

洗浄メニュー
ブラッシング洗浄
伝熱管や水室に沈着したスライム(水垢)や軟質スケールをナイロンブラシと水圧で除去します。冷却水系統では定期的(年1回)に行うことが望まれます。エアコンの洗浄のなかでは、必要度の高い工程です。

薬品洗浄
酸性薬品を使って、伝熱管や水室に沈着した硬質のスケール(卵の殻のように固い汚れ)を除去します。また機器に優しい中性薬品を使って、冷却塔、冷凍機、配管を一貫して洗浄します。小型の機器に対しての洗浄方法です。

水室内洗浄
冷却水、冷温水の回る水室は錆が出やすくなっています。錆が剥離して伝熱管が詰まらないように定期的に塗装の実施が望まれます。

エアコンクリーニングの重要性

エアコンクリーニングは環境にも良い効果を与え、
さらに電力やガスなどエネルギーコスト削減にも有効です。

エアコンクリーニングのポイント
空調機の中身は想像以上に汚れている
実は、定期的に洗浄していない熱交換器は想像以上に汚れが付着しています。
フィルター交換とともに熱交換器の洗浄が空調効率を改善する
定期的な洗浄により熱交換器を初期性能に戻し、空調効率を20%アップします。
フィルターでは取り除けない汚れは洗浄が必要
エアフィルターでは取り除けないホコリや微細な雑菌、そしてタバコのヤニ...これらがエアコンの内部に付着し、空気感染やさまざまな故障を起こしています。早めのクリーニングで故障の予防、節電、機能回復、機器の延命につながります。
配管や冷却塔のスライムは菌の温床に
空調機器の「水」でお困りのお客様、当社ならベストの改善策をご提案させていただきます。

実績紹介

豊富な実績から一部をご紹介いたします。またHPに掲載されていない実績もございます。
お客様のご要望に応じてご紹介いたします。詳しくはお問い合わせください。

実績はコチラ