セーバー技研は設備事業を通じて
世界中の人々に快適環境と期待を
越えるサービスを提供します。
セーバー技研株式会社

078-854-7175
9:00〜17:30 土日祝・年末年始を除く
Service 事業紹介

エネルギーマネジメント事業


エネルギーマネジメント事業概要

エネルギー領域において業界のリーディングカンパニーを目指し、
最適なコスト削減、設備更新などをご提供します。

セーバー技研のエネルギーマネジメント事業は、企業におけるエネルギー課題、電力、水、ガス、燃料についてのコストを削減し、事業推進のためにも重要なエネルギー領域をサポートする業界初の総合エネルギーマネジメント事業です。

エネルギーマネジメント事業の特徴

お客様の課題に応じて、
設備更新、エネルギーコスト削減、補助金活用などをトータルでご提供いたします。

当社のエネルギーマネジメント事業は、既存設備を延命させた上で効率・生産性の向上。既存設備の修繕費・メンテナンスコストの削減。設備の入れ替えなど補助金利用を前提として、投資回数を3年以内に実現するなど、設備・エネルギーコストを中心にトータルでお客様のお悩みを解決する事業です。

エネルギーマネジメントサービス一覧

設備全般の省エネ提案
お金をかけずに電気代や燃料代を削減したい、などのお客様のお悩みを専門家がしっかりと診断し、最適なご提案を元に省エネを実現します。
詳細はこちら

新電力提案
企業向けに新電力会社へ契約の変更し、電気料金を削減できる「新電力提案」をご提供しています。負荷率など専門家の視点からお客様が切り替えできるかどうか、診断からご提案することが可能です。
詳細はこちら

シガセイバー
トランスに取り付けるだけで動力モーターの使用電力量を10%削減可能な世界初の省エネテクノロジー「シガセイバー」。投資回収3年以内。節電はやり尽したとお考えのお客様にこそ検討していただきたい製品です。
詳細はこちら

営業スタッフの想い

ご提案では、デメリットも含めてきちんとお伝えすることが大切と考えています。
設備営業部 曽屋敬貴
当社では、お客様にとってまずはメリットになる提案であることを大切にしています。でなければ正直お金をいただくことはしては駄目だと強く思っています。お客様に正しいことを絶対分かってもらうということを心がけていますので、お客様がメリットあるのかな?と悩まれていることなど、ストレートにこの部分はメリットが御社には出ないので、やめましょうとお伝えします。例えば平均的な削減率が10%だったとします。平均的には10%ですが、御社の使用状況によってこれが7%になることもあれば8%になることもあるので、平均10%の目標をもって目指していけるような計画で運用していかないといけないですよ、ということを説明します。そうするとお客さまからは5%になることもあるんですか?と質問をいただくんですが、ありますよ、と。でも翌月で12%になるかもしれない、結果として平均10%に近づければいいんです。使用状況にもよるので、絶対10%いきます、とは私は言いません。でも1%でも出ればお客様にとって損な話しではないんです。これがゼロだったら引き上げますよという覚悟で言います。これがメリット、デメリットの話しです。
お客様にとってやりたいことが、本当に正しいことなのかまでプロとして判断し、それが正しいのであれば数字を根拠として出し、間違っている場合も同様に利益にならないという根拠も出してあげなければならない。そのように、信頼関係の構築を重視してご提案しています。